2019年11月13日

今日は起きた時間が遅かった。疲れていたのかもしれない。

 

今日は、以前から依頼されていた絵の作業に終始。没頭して描き進めた結果、とりあえず全ての箇所に筆が入った。あとは納品する日まで眺め、変だと思う箇所を修正する作業を繰り返す。ギリギリまで手を入れる。納品は今度の日曜日。ギャラはない。これは稼ぐ事が目的の仕事ではない。「つながり」を絶やさない為の仕事だ。お金だけが価値のカタチではない。コミュニケーションが価値を生む事を久しく忘れていたので、それを思い出す為の仕事でもある。久しぶりに力を入れて描いた。上手か下手かは関係なくて、とにかく今の自分が出せる力を紙にぶつけてみた。依頼主が喜んでくれると嬉しいのだが、それは納品日に結果が出る。ちょっとドキドキである。

 

イノヴェイトのF-LITE230が、Amazonにて驚愕の8割引き。コレ、儲けが出ているのかしら?…余計な心配をしてしまうくらいにディスカウントされていたのだが、フトコロが寒い自分にとってはとてもありがたいプライスだったので速攻で購入。グラフェン搭載モデルで4000円を割り込む価格設定って…サイズ限定とは言え、Amazonの超絶ディスカウントには度々驚かされる。先月購入したROCLITE290とROADCLAW275の方が定価は安いのに、購入価格はF-LITE230がダントツで安い。デサントに怒られるんじゃないの?デサントは中間決算が芳しくなかったからそれなりに利益を得ないといけないのに、イノヴェイトのシューズをこんなに安く売られてしまうとブランド価値を下げてしまいかねない様な。ホカオネオネは値引きして商品を売る事を制限しているという記事を、どこかのサイトで見た覚えがある。安売りしてブランド価値を下げない施策だと思われる。Onは最近ようやっとAmazonでの超絶ディスカウントが止まった。残念だけど、ブランドイメージを守る上では仕方がないのかな、と。それでも、今後も超絶プライスのランニングシューズをAmazon上で物色し続けるよ自分は。今の狙い目はブルックスニューバランス。結構値崩れしている。ウォッチするよ~。